財団法人梅ヶ枝中央きずな基金

私たちの活動報告

天神祭奉納花火

活動報告

平成28年7月25日、「東京・神田祭」「京都・祇園祭」とともに日本三大祭の一つといわれる「大阪・天神祭」に行って参りました。

 

hp02この度、当基金評議員の藤尾政弘氏(株式会社フジオフードシステム代表取締役社長)が天満宮の氏子総代であることから、特別の御配慮により奉納花火特別観覧席をご用意下さり、当基金の子どもたちとそのご家族10組が参加しました。

 

この奉納花火特別観覧席は、花火の打ち上げ地点のすぐ隣に設置され、花火を眼と耳で楽しむだけではなく、振動をも体感できる迫力満点のお席です。

花火が上がるまでの間、ご用意いただいたお弁当に舌鼓を打ち、空が暗くなってからいよいよ花火が始まりました。

 

IMG_6333最初は単発のハートやにこちゃんマークの花火が上がり、段々と花火の数、大きさ、鮮やかさともに迫力が増し、グランドフィナーレでは夜空一面に咲く大輪の花となり、言葉を忘れて見入っておりました。

 

 

IMG_6327そんな美しい花火の下を行き交う船渡御。涼しい風とともに聞こえてくる大阪締め。五感すべてを使い大阪の夏を満喫いたしました。

初めての試みでしたが、ご参加下さったみなさんから「楽しかった」「綺麗だった」「すごかった」とのお声をいただき、山田もみなさんと一緒に過ごせたことを嬉しく思っています。

 

 

この夏の思い出のひとつになりますように。