財団法人梅ヶ枝中央きずな基金

私たちの活動報告

第1回交流会

ニュース

きずな基金は、平成25年10月25日に設立しました。もうすぐ一年です。

みなさんにきずな基金のことをもっと知っていただけるよう、今後は当基金の事務局が活動報告をしていきます。

 

 

山田代表理事の開会の挨拶

山田代表理事の開会の挨拶

まずは、8月5日に行われた当基金の第一回交流会の報告です。

当日は、串家物語(串カツを自分で揚げて食べるお店です)というお店に保護者を含めて53名の参加がありました。

初対面同士。最初は緊張した顔もチラホラありましたが、代表理事の山田をはじめ選考委員、ボランティアの大学生が各テーブルを廻ってお話をしていくなか、だんだんと笑顔が増え、いろんなところから笑い声が聞こえてきました。

 

 

 

元阪神タイガースの赤星憲広さん

元阪神タイガースの赤星憲広さん

ゲストスピーカーには元阪神タイガースの赤星憲広さんにお越し頂きました。赤星さんは「Ring of Red~赤星憲広の輪を広げる基金~」を設立し、毎年全国の施設への車椅子寄贈活動を続けておられます。当基金の趣旨にも賛同し、激励に駆けつけてくださいました。子どもの頃から現役時代そして現在の経験談を交えて、とても楽しくお話ししてくださいました。子ども達の質問にも気さくに答えていただき、きっと参加したみなさんは改めてファンになったんじゃないでしょうか。スタッフはみんな感動しました。

 

 

 

会場の様子当基金にとって初めての交流会でしたので、事前打ち合わせやお店の下見など準備を重ねて、スタッフでいろいろと考えました。みなさんに楽しんでもらえるか、私たちの想いがうまく伝わるのか、正直不安もあって、私たちも緊張していたんです。でも、その心配はすぐに消え、とっても賑やかで楽しい交流会となり、私たちスタッフもいっぱい元気をもらいました。ありがとうございました。

 

 

 

 

子ども達はもちろん、日頃頑張っているお母さんたちにとっても、ひとときの息抜きなっていたらいいなと思っています。

 

参加者の女の子に作ってもらったソフトクリームを持って閉会の挨拶です

参加者のひとりに作ってもらったソフトクリームを持って閉会の挨拶