財団法人梅ヶ枝中央きずな基金

私たちの活動報告

第2回きずなキャンプを実施しました

ニュース

令和元年6月1日~2日 能勢温泉キャンプ場に於いて2回目のきずなキャンプを実施しました。去年6月の初回が好評だったこともあり、今回の参加者は、卒業生7名を含め24名でした。

 

実は、開催一週間前に、予定していたキャンプ場から、施設が使えないとの連絡がはいりました。そこから慌てて新たなキャンプ場を探し、参加者に場所の変更の連絡をしたのですが、全員が予定どおり参加してくれてよかったです。

 

 

 

 

卒業生たちが率先して準備をしてくれたこと、当日の買い出しや子ども達の引率など安心して任せることができたこと。関係者一同、たいへん心強く感じています。

 

 

 

 

 

 

保護者のみなさんには、集合場所までの送り迎えをしていただきました。

「きずな基金で出会った人との思い出を創って欲しい」

代表理事山田庸男の思いを大切にしてくれる子ども達の周りの方々に感謝しています。

 

 

 

 

 

次はどこで何をしましょうか。